那加クレーンセンター 那加クレーンセンター

  • 特別教育

アーク溶接等業務

アーク溶接機を用いて行う金属の溶接、溶断等の業務

アーク溶接は溶接棒と母材の間に発生させた高温のアーク熱で、母材と溶加材を溶融させ接合する溶接方法です。溶接時の変形が少なく、溶接部の性質が優れているのが特徴です。ガス溶接に比べ高温で溶接するので、鉄骨や厚い材料の溶接に適しています。電気を使用するため感電などの災害が発生する恐れがあり、器具の取扱いには注意が必要です。講習では部材に適した溶接方法、溶接棒の種類、器具の取扱方法などについて学びます。

コース選択

3日-アーク溶接

講習料金[税込] 20,000
講習日&時間
    • 1
    • 08:30
    • 17:40
    • 学科
    • 2
    • 08:30
    • 17:40
    • 3
    • 08:30
    • 14:30
    • 実技
  •  
  •  
  •  
入所資格

 

    • 5月 1
    • 5月 2
    • 5月 3
  • あとわずか
    • 5月 10
    • 5月 11
    • 5月 12
  • 満席
    • 5月 22
    • 5月 23
    • 5月 24
  • 余裕あり
    • 5月 31
    • 6月 1
    • 6月 2
  • 余裕あり
    • 6月 7
    • 6月 8
    • 6月 9
  • 余裕あり
    • 6月 26
    • 6月 27
    • 6月 28
  • 余裕あり
表示の日付以降の開催スケジュールは当センターにお問い合わせください。
pagetop